ま、普段のブログがブログなんで想像しにくいかもしれませんが、図書館業務の中でも苦手なものは当然あります。

 本の装備。

 この、本をフィルムコートするという、図書館なら当たり前の作業にえっらく時間かかるわけですよ。呆れるくらいに。

 もうこれに関してはまったく他人のことが言えない。

 やるだけまだ良いと思ってくれ!という感じです。

 思えば装備方法を着任当初だれも教えてくれず、フィルムを販売している伊藤伊のカタログにほんのちょっと載っていたマニュアルを頼りにおそるおそるやっていたわけですよ。

 湿気が大敵、なんてことは当然マニュアルには書いてない。最初にやった本は途中でしわしわくちゃくちゃになってしまい、一度切って継ぎ足すという醜態。



 ……ですので、今は十分に空調をきかせて除湿をし、間違ってもしわしわにならんようにしてやります。

 ……それでも時間は相変わらずかかってますが。
スポンサーサイト
2010.08.30 Mon l 図書館 l COM(0) TB(0) l top ▲