生徒玄関に置くキャラクター付きのお知らせ看板を作りました。新着図書の紹介や、図書館からのいろいろなお知らせを掲示する予定です。おたよりを読まない子たちにも目に入るように工夫していこうと思います。写真は載せませんが、けっこうインパクトはあります。

 これから、この手の看板系のものは沢山作る予定でいます。

 というのも、うちの学校(というか市全体)の小中一貫化が控えているからです。

 うちの中学校ととなりにある小学校が統合されると、校舎も出来る限り一体化されます。そうなりますと、通常の授業で使用される教室が小学校側に移動し、移転しない現中学校図書室が「離れ小島」状態に置かれることになります。

 教委担当者からは小学校側に移転しない?とも言われたのですが、現在の施設以上のものが古い小学校校舎のどこにも設置不能という条件があったため、「動かない」と決めました。

 そうなると、統合後、遠くなった図書館へ、中学生たちにいかに来てもらうか?という難問が生じます。

 そこで案内表示の多用や、「歩きたくなる道」を作って誘導しようというわけ……今回作ったお知らせ看板は、さしずめサテライト展示台という次第です。

 ある高校では、校舎のあちこちに「図書館まであと○○歩」という表示が貼ってあるということを聞きました。良い考えだと思います。とにかく、遠い距離を気にさせずにどうやって来てもらうか、統合される前に、打つ手は打ってしまうつもりで準備しています。
関連記事
スポンサーサイト
2011.10.04 Tue l 図書館 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://amenhotep.blog22.fc2.com/tb.php/101-ef400c6d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)