上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
 小中一貫校がスタートして、ようやく2ヶ月が終わろうとしています。

 小学校5・6年生も利用可能となった職場の図書館ですが、利用人数は体育大会直前といういささか特殊な時期にも関わらず、いつもと大して変わらない印象です。

 小学生が主として借りるのは、もちろん小説も借りるのですが、中学生だけの利用のときはほとんど借りられることがなかった漫画版日本の歴史系の図書が目につきます。これはおそらく小学校図書館が5月いっぱいまで閉まっていることも影響しているので、今だけの現象かもしれません。

 6月以降、小学校との併用状態になったときにはどうなるかですね。

 その他で言うと、藤咲あゆな著「魔天使マテリアル」シリーズの動きが予想以上。


図書館版魔天使マテリアルシリーズ(全10巻)図書館版魔天使マテリアルシリーズ(全10巻)
(2011/04)
藤咲あゆな

商品詳細を見る


 これは置いてある場所が、書架におけるちょうど小学生の目線の高さだからなのか、作品の内容がローティーン女子にジャストフィットだからなのか(多分両方と思われ)。

 数少ないラノベの棚は相当ガラ空きになっちゃってます。

 最近入れたこちらの本は大当たりの予感。


アオハライド 1 (アオハライドシリーズ) (コバルト文庫)アオハライド 1 (アオハライドシリーズ) (コバルト文庫)
(2011/12/27)
阿部 暁子

商品詳細を見る


 あとは、ケータイ小説好き女子がどれだけ飛びついてくれるか。

 次回更新は、久々に工作系ネタに戻ります。
関連記事
スポンサーサイト
2013.05.27 Mon l 図書館 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://amenhotep.blog22.fc2.com/tb.php/133-57dcae60
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。