上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
 ずいぶんとこのブログも更新間隔が空くようになってしまいました。

 ノウハウの情報交換となるとすでにFacebook内のコミュニティでかなり充足されちゃってますし、司書としてのブログを続ける意味がどれだけあるかという気持ちになってきたのも事実です。

 いっぽうで、学校図書館の話題以外となると、以前「日々是不穏」というタイトルの時評ブログをやっていましたが、言いたいことは山ほどあります。
 あの頃は、日本という国の政治が発する言動がこれほど劣化するとは思ってもみませんでしたし、言葉の重みがこれほど失われるとは思ってもみませんでした。

 嘘も100回繰り返せば、とばかりデマ飛ばしにいそしむ与党政治家とその追従者には本当に呆れかえっていますし、それにしっかり影響されている人は残念ながら学校司書の中にもいるようだし、本当に何とかしなければ、という焦燥感はつのるばかりです。

 「知への畏敬」はどこへ行った??
関連記事
スポンサーサイト
2014.09.23 Tue l 世相 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://amenhotep.blog22.fc2.com/tb.php/143-5c3462c0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。