もちろんここは一般公開されるブログなので、勤務している学校の実名とか町の名前とかは書けないし、毎週発行している図書館だよりに至っては全く公開出来ないわけです。

 司書のキャリアとしては全く若輩に過ぎない私が少しは誇れるところがあるとすれば、着任して1年半余り、ほぼ毎週(≠毎月)おたよりを発行してきたことです。

 ただその内容は公開ブログでは全く公開出来ず(苦笑)。

 構成としては、A4サイズにタイトルと号数・文責表示、それ以外の3分の1(場合によっては3分の2)で新刊またはピックアップ図書の紹介、3分の1(週によっては無し)はお知らせ、残り3分の1は読書についてのコラムとなります。

 裏面の活用は、新刊図書が多い場合はその紹介、またはコラムが長編になったときにはコラムの続きとなります。

 幸い現在のところまで欠号無く続けていられるのも、たまーに生徒や保護者から(場合によっては先生方から)リアクションが返って来るからです。有り難いことだと思っています。
関連記事
スポンサーサイト
2010.09.07 Tue l 図書館 l COM(2) TB(0) l top ▲

コメント

No title
ま,毎週ですか!
さすがというか,すごいです。
私は年間で10数回です…。
2010.09.09 Thu l 地理. URL l 編集
私は教諭ではないので
 >地理様

 私は幸いというか何というか、一介の司書なので(笑)、図書館業務に比較的専念していられます。

 トシも40過ぎてますし、今までの読書歴やら人生経験やら、ちまちま入れている新刊やらで、ようよう毎週書くネタを維持していられます。と、いうか書いて伝えたいことが沢山あって、月刊ペースだと少なすぎるんですよ(苦笑)。
2010.09.10 Fri l keep9. URL l 編集

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://amenhotep.blog22.fc2.com/tb.php/25-bccba3b5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)