銀河英雄伝説セット

 「三国志」は漫画(横山光輝)・小説(渡辺仙州、陳舜臣など)ともなかなかの人気です。

 SF・ミステリ専用棚はいずれ作る予定にしていますが、その整備計画の一部として「三国志」にはまっている男子も読める、「少しステップアップした」物語ということでセレクトしました。上質な作品なのは分かっていますからある意味安心です。

 さて、生徒にとっては、アニメ版は見聞きしたことはあっても(多分アニメとしても世代が違うから直接視たことはないかもしれません)、小説を手に取ったことはないと思われます。

 そこで、プレゼン用の専用ボックスを作りました。正伝・外伝1冊ずつを表紙見せするためのスタンドを設定しています。

 はい、わたしは工作系司書ですから(苦笑)。
関連記事
スポンサーサイト
2010.07.08 Thu l 図書館 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://amenhotep.blog22.fc2.com/tb.php/8-f3fe5ad3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)